主流はナイトアイボーテ2!その違いは?

 

厚ぼったい一重まぶたを、クセをつけることで二重にしようとするアイテムナイトアイボーテは、登場してからも試行錯誤が繰り返され、現在では新しいナイトアイボーテ2となっています。違いがあるという規模ではなく、完全なパワーアップなので、ナイトアイボーテと言えばナイトアイボーテ2のことを指すというほど、もはや2の方が主流です。

 

ナイトアイボーテが活躍するのは、その名前からも察せる通り、寝ている夜の時間帯です。一般的な二重テープは、皮膚をただ接着するだけにとどまっているものですが、ナイトアイボーテは身体が回復しようとし、まばたきという邪魔も入らないタイミングを狙って、複数の面から二重を作れるように働きかけます。

 

ナイトアイボーテの液は、独自の配合で作られています。二重接着剤と言うのは、粘着力を高めようとすると容器の中で固まりやすくなってしまいます。そうならないためにエタノールを多量に用いなければならいのですが、このエタノールは肌に刺激を与えるものなので、あまり多いと肌健康に良くありません。これらの点に注意しながら、ナイトアイボーテの配合はおこなわれています。

 

また、まぶたは寝ている間に異物が貼りついていると、むくんで腫れぼったくなってしまうことがあります。それを予防するために、ボタンエキスやフユボダイジュなどの美容成分が含まれています。そして、肌にも効果が出るように、アルテア根とサクラの葉のエキスが用いられています。

 

ナイトアイボーテは、塗った後にY字スティックで形を作っていきますが、作りたい二重まぶたの形によって、塗り方が異なります。つまり、自分の希望に合わせたアプローチが可能なのです。厚ぼったいまぶたに悩み、理想的な二重を作りたいという人は、使用を考えてみてください。

 

 

ナイトアイボーテを上手に使ってパッチリ二重に!