ナイトアイボーテは重い一重でも大丈夫なの?

 

重い一重のせいで、まぶたが腫れぼったく見えてしまうという方は、ナイトアイボーテでケアするようにしてください。ナイトアイボーテがあれば、モデルのようなぱっちりした目になるのも夢ではありません。二重のりやテープ、ファイバーで偽二重を毎回作るのは面倒だし肌荒れする、整形は怖いのでやりたくないという方にとって、これほど良いものはないでしょう。

 

まぶたの皮膚は薄いので、暴飲暴食や寝不足などの生活習慣の乱れにより、むくみやすいといわれています。目元のマッサージを行い、リンパの流れを良くすると、スッキリした目元になれる可能性があります。ただしこすり過ぎると、肌が荒れたり、摩擦で色素沈着を起こすことがあるので注意が必要です。マッサージをするときは、クリームやジェルを塗り、肌に負担をかけないようにしてから、優しく行うようにしましょう。

 

ナイトアイボーテを使うときは、二重のりを使うときと同じように、クセを付けたい箇所に塗り、押しこむだけなので簡単です。まぶたがくっついたら、あとは寝るだけで、しっかりクセを付けることが出来ます。重い一重の原因がむくみにある場合は、ナイトアイボーテだけでなく、マッサージも併用するようにしましょう。

 

接着力が高いにもかかわらず、ナイトアイボーテは刺激が少ないので、肌の弱い人でも安心して利用できます。アルニカ葉エキス、フユボダイジュ、ボタンエキスなどの美容成分が腫れぼったくなるのを抑えられるので、朝目覚めたときにむくんでいることもありません。アルテア根エキスやサクラ葉エキスが、寝ているあいだに保護してくれるので、長時間接着しても、まぶたの皮膚が炎症を起こしたり、かゆくなることはありません。

 

 

効果的なナイトアイボーテの使い方