ナイトアイボーテは正しい落とし方が必要

 

ナイトアイボーテはアイプチと違って効果が強力でしっかりと二重にできる点が人気の理由となっていますが、正しい落とし方やはがし方をしないと落ちません。独自のオリジナル配合ののりになりますから少し顔を洗って程度では落とせませんから正しい方法で落としましょう。

 

ナイトアイボーテの正しい落とし方やはがし方ですが、少し熱めの湯を染み込ませたタオルを用意して、洗顔前にまぶたに当ててください。まぶたに当てた状態で少しそのままにして、しっかりとふやかすのがポイントとなりまして、間違ってゴシゴシと洗顔したり、爪やピンセットを使用して取ったりしないでください。ふやかした状態になると簡単にナイトアイボーテを取る事ができますので肌を傷めないようにしましょう。

 

それでも落ちないという時はタオルをあてる時間を長くするか、お湯の温度を少し高くしてあげてください。お湯で馴染ませる事が大きなポイントになりますからタオルがない方はコットンでも大丈夫ですので肌を傷つけないように優しくしてください。

 

取る時も目頭側から指の腹を使いまして、無理に取る感じではなく優しく少しずつ落としていく感じで良いです。人によってはスルスルと簡単に取れる場合もありますが、肌質によっては簡単に取れない事もありますからゆっくりと少しずつはがしていく事をおすすめします。
一番やってはいけない事がゴシゴシと力に任せて取ろうとする事になりますから慣れるまで時間をかけて行なった方が良いです。

 

またメイク用のクレンジングを染み込ませたコットンを利用して落とす事もできますが、まあぶたは皮膚が薄くデリケートな箇所になりますから肌トラブルを招く可能性が高いので肌に合った方法で行ない、ゴシゴシとしないようにしましょう。